30代で気になっていた白髪が、40代になり急激に増えてきた!

30代半ばから白髪がチラチラ混じるようになってきましたが、40代になると一気に増えてきました。白髪染めをしていますが、染めて二週間くらいはキレイに見えるものの、それ以降は根元が伸びるので、すぐに白髪が目立つようになってしまいます。特に私は背が低いため、人から頭上を見られる確率が高いのです。背の高い人と話していると、ついつい自分の頭頂部の白髪が気になってしまい、「この人、白髪多いなぁ」なんて思われているんじゃないか、と考えてしまいます。

もちろん美容院に白髪染めに行きますが、あまり頻繁に白髪染めをすると痛むしコストもかかるため二ヵ月に一度程度の割合で白髪染めすることにしています。その間、生え際・頭頂部の伸びてきた白髪をどうするかずっと悩んできましたが、最近は自分にとって良いと思える対策が見つかりました。それは、白髪用ファンデーションです。伸びかけの白髪を、着色できる白髪用ファンデーションを発見し、さっそく試してみたのですが、これがとても良かったのです。

染粉がファンデみたいにコンパクトケースに入っているので、それをパフで気になる部分に塗るだけで、簡単に白髪を隠すことができます。一個1000円強の安いものなので、経済的にも苦になりません。白髪染めと併用すれば、一個購入すれば半年くらいはもつと思います。白髪用ファンデーションを知ってからは、外出前に白髪が気になったらサッとひと塗りしてから外出するようになりました。とても便利です。

コメントは停止中ですが、トラックバックとピンバックは受け付けています。